1. ここが魅力♪他県とは違う京都キャバクラのいいトコロ

ここが魅力♪他県とは違う京都キャバクラのいいトコロ

和の雰囲気と京都弁で独特の雰囲気が体感できる


京都のいいところって、挙げていけばキリがないほどありますよね。
京都のキャバクラに限定して考えてみても、やっぱり魅力がたくさんあるんです。
他の地域との違いは、やっぱり京都弁が飛び交うところでしょうか。

京都のキャバクラに遊びにくる他県の男性も、もしかしたら京都の言葉を話す女の子目当てでわざわざ足を運ぶのかもしれません。
それくらい魅力的なんですよ、京都の方言というのは。

このエリアのキャバクラ店に勤務することで、京都の女の子は方言の良さをより認識することになるでしょう
それ以外の場所から働きにきた女の子は、全国でも人気の高い京都弁を身に付けることができるでしょう

お客様も望んでいるでしょうから、無理に標準語などで喋らなくていいというのも、この地域のお店で働く魅力でしょうね。
気が楽なんです。

そして、なんと言っても和の雰囲気を強調した店舗があるのも特徴的且つ魅力的です。
他のエリアにも和風のインテリアのお店はあるにはありますけど、京都のそれにはやっぱり敵いません。
一部和装で接客できるお店もありますよ

もちろん、洋風のお店も多いんですけどね。
でも和の雰囲気漂うお店は京都の街にも合いますから、せっかく京都で働くなら一度は体験してみてもいいのではないでしょうか。

外国人などと出会える&おだやかな人が多い


京都といえば、観光客が他県よりも多いことでも知られています。
そうだ、京都いこうのキャッチコピーはCMで有名になりましたよね。
古いお寺や神社などがたくさんあるからですが、そうしたところに訪れた外国人観光客が夜は祇園や先斗町、木屋町などにあるキャバクラ店に赴いて遊ぶという流れも出来つつあります。

こうした外国人との出会いがあるのも、京都のキャバクラのいいトコロ。
普段の生活で外国人との出会いなんてありますか?
若い女の子は特に無いのではないでしょうか。
外国人と触れ合うことで、コミュニケーション能力が大幅に身につきますし、海外の人の感覚や価値観も学ぶことができるはず
それは他の仕事をするにしても生かすことが必ずできます

京都の夜のお店を訪れる外国人もそうだし、地元のお客様もそうですけど、基本おだやかですよね、男性たちが。
人は多いけど殺伐とはしていなくて、礼儀もわきまえた上で気を遣える男性が多い、京都はそんな街。
だから、キャバクラに来店するお客様もやっぱりおだやかで落ち着いている人が多いんです
他県でのキャバ嬢経験を持つ女の子は、もしかしたら京都のキャバクラで働いたら、「働きやすい!」と感じるかもしれません。
ぜひ、他とは異なる京都ならではの雰囲気を体感してみてもらいたいですね。